2014年「今年の漢字」は「税」に決まりました。

スポンサードリンク

2014年「今年の漢字」は「税」に決まりました。

2014年12月12日、京都の清水寺にて、2014年の世相を
1字で表す「今年の漢字」が「税」に決まりました。

 

日本漢字能力検定協会によると、応募総数は16万7613票で、
1位の「税」は8679票であったとのことです。

 

2014年4月に消費税増税8%となり、家計への負担が増加したことや、
国会議員や県議会議員の「不透明な政治とお金の流れ」の問題が
頻繁にとりあげられたことが理由のようです。

 

2015年10月に予定していた消費税増税10%も
1年半延期し、2017年4月(平成29年4月)に延期されます。

 

2014年は、まさに「税」の1文字がふさわしい年であったように
思います。

 

 

P.S.
「税」の他には、「熱」、「嘘」、「災」、「雪」、「泣」、「噴」、
「増」、「偽」、「妖」などの漢字がありました。

 

 

〔平成26年12月18日:記事作成〕

 

 



あなたの車、いくらで売れるか知りたくないですか?

消費税増税10%の前に買い替えた方がお得かも? 45秒の入力で、すぐに分かります。