電気料金の地域差(2014年5月の電気料金の地域差)

スポンサードリンク

電気料金の地域差(2014年5月の電気料金の地域差)

電気料金の地域差が広がってきています。
消費税増税で家庭での支出が増える中、電気料金の値上げは大きいですね。

 

2014年5月の標準家庭の月額電気料金の地域差は下記の通りです。
電気料金の安い順に表示しています。

 

 

北陸:7158円

 

北海道:7412円

 

九州:7597円

 

四国:7863円

 

東北:7904円

 

中国:8018円

 

関西:8178円

 

中部:8225円

 

東京:8541円

 

 

電気料金の最も高い東京電力と、最も安い北陸電力の地域差は、
1300円以上にもなることが分かります。

 

 

〔平成26年4月23日:記事作成〕

あなたの車、いくらで売れるか知りたくないですか?

消費税増税10%の前に買い替えた方がお得かも? 45秒の入力で、すぐに分かります。