消費税増税の時期は?がいつから8%、10%なるか分かりやすく説明します

スポンサードリンク

消費税増税の時期・法案

消費税増税の時期と法案を気にされている方も多いかと思います。

 

現在5%の消費税が、2014年(平成26年)4月に消費税8%、
さらに、2015年(平成27年)10月に消費税10%へと
段階的に消費税が引き上げられる予定となっています。

 

消費税増税の時期への最終判断に向けて、まだ不透明な部分が
多いですが、今後の動向に注意していきましょう。

 

 

▼消費税増税を想定した法案(案)

 

 @ 低所得者に現金を配る(簡素な給付制度」)

 

 A 住宅購入者への現金給付

 

 B 企業に賃上げを促す法人税の拡充

 

 C 生産性の高い設備の導入を促す投資減税

 

 D 高速道路料金の割引延長

 

 E 産業を育てた自治体への地方交付税優遇

 

 

▼消費税増税の最終判断時期(今後のスケジュール)

 

 9月12日 7月の機械受注統計発表

 

   19日 8月の貿易統計発表

 

   27日 8月の消費者物価指数発表

 

   30日 8月の鉱工業生産指数発表

 

 9月末メド 経済対策パッケージのとりまとめ

 

 10月1日 日銀短観、8月の完全失業率・有効求人倍率・家計調査発表

 

 10月初め 阿部首相が消費税増税を最終判断

あなたの車、いくらで売れるか知りたくないですか?

消費税増税10%の前に買い替えた方がお得かも? 45秒の入力で、すぐに分かります。