車購入は消費税増税前か後、どちらがお得?

あなたの車、いくらで売れるか知りたくないですか?

消費税増税10%の前にあなたの車も買い替えた方がお得かも?
32秒のカンタン入力で、買い取り価格を無料で調べることができます。
私の車も以外に高値でした(驚)。詳しくは下記の公式サイトで!


消費税増税に関する記事は左サイドのメニューをご覧ください(下に行くほど新しい記事です)

スポンサードリンク

車購入は消費税増税前か後、どちらがお得?

車購入を検討されてる方は、消費税増税前に車を購入するか、
消費税増税後に車を購入するか悩むところでしょう。

 

2014年(平成26年)4月に8%
2015年(平成27年)10月に10%(予定)

 

消費税が増税されます。

 

車の購入費用も、例えば200万円の車であれば、

 

増税前(5%):210万円
増税後(8%):216万円(6万円アップ)
増税後(10%):220万円(10万円アップ)

 

になります。

 

単純に考えると、消費税増税前に購入しておいた方がお得ですが、
政府は税制改正にて、消費税が10%になる2015年10月までに
自動車取得税を2段階で廃止して行く予定です。

 

▼自動車取得税(減税)

 

 ・自家用車:現行5%→3%(2%減税)

 

 ・軽自動車:現行3%→2%(1%減税)

 

  消費税10%となる15年10月には廃止する予定です。

 

しかしながら、今の新車の多くは自動車取得税が優遇される「エコカー減税」の対象車です。
(新車の8〜9割りがエコカー減税の対象車)
例えば、エコカー減税100%のハイブリッドカ車は、もともと自動車取得税がゼロになります。

 

 

自動車取得税の計算方法(新車)

 

 課税標準基準額(目安:新車価格の90%)
    +
 付加物の価額(オプションのカーナビなど)

 

 = 取得価額

 

 

 取得価額 × 5% = 自動車取得税額

 

 ※ ハイブリッドカーなどは利率が下がっています

 

 

▼自動車重量税(増税)

 

 ・新車で新規登録から13年を経過した車は、割り増し課税を適用
  現在は登録車:05トンごとに5000円→段階的に5700円/年
  軽自動車:定額3800円→4100円/年

 

 

▼自動車税(増税)

 

 ・登録から11年を超えるディーゼル車、13年を超えるガソリン車:現行10%→15%(5%増税)

 

 ・50%減税車(新車)に対する登録翌年度の自動車税の軽減率25%→廃止

 

 

▼軽自動車税(増税)

 

 ・15年4月以降に購入した新車の軽自動車:7200円/年→10800円/年(1.5倍の増税)

 

 ・16年度から、登録後13年を超える軽自動車:約20%アップ

 

 

▼エコカー減税・グリーン化特例(減税)

 

 ・100%減税車:3年目車検時の自動車重量税(50%→免税)
           登録翌年度の自動車税(軽減率50%→75%)

 

 ・75%減税車:自動車取得税(軽減率75%→80%)

 

 ・50%減税車:自動車取得税(軽減率50%→60%)

 

 

結論

 

消費税増税前に車購入をおすすめする方

 

・エコカーを購入予定の方

 

・軽自動車を購入予定の方

 

・10年以上前の古い車に乗っている方

 

エコカー減税の高い車や高額な車の方が、得にお得になってきます。

 

友人は、100%減税車のクラウンハイブリッドアスリートGを約500万円で
購入しましたが、ディーラーでの試算では、消費税増税前と消費税増税後では、
消費税増税前に購入した方が、約15万円得をすると言われました。

 

その他の車に関しても、エコカー減税率によって異なりますが、4万円以上は
得する車種が多いようです。

 

一部の人気車種では、14年3月までの納車が間に合わないようですので、
車を購入予定の方は早目に行動された方がよさそうです。

 

 

※ こちらのサイトでは、税制の見直しなどがありましたら、随時、内容を報告していく予定です。

 

 

追伸
個人的にはハイブリッドカーよりも、ガソリン車・ディーゼル車が好きです。
ハイブリッドカーは、まだ金額が高めなので、いくらガソリン代が安くなるとはいえ、
ガソリン車との価格差を計算すると、元を取るのにかなりの年数がかかってしまいますしね。
10年以上乗ると決めている方や長距離乗る方にはおすすめです。
今、気になるのはクリーンディーゼル車です。(マツダのCX-5とかアテンザなど)
軽油はガソリンよりも20円以上安いのでお得ですよ。

 

 

〔平成26年2月19日:記事修正〕

 

 

下記のサイトで、新車の見積もりが簡単にできます。
ディーラーに行く前に参考にされてください。


 

あなたの今の車の下取り価格を簡単に調べることができます。


 

中古車の相場を知りたい時は、下記のガリバーがおすすめです。


 

新車を購入せずにリースするのも1つの方法です。
車検・税金・メインテナンス(タイヤ交換代など)全て込みです。


 

スポンサード リンク





あなたの車を売りたい時は下記のサイトがお役にたちます



中古車を探したい時は下記のサイトがお役に立ちます



雑誌やテレビで紹介されているクレジットカードです。
高い還元率で消費税増税分を取り戻すことができます。